システムトレードで自動売買も可能なFX

fsdfss

億万長者を狙えるのがFXの良さだと思っています。勿論そこまでたどり着けるのはほんの一部の方に過ぎませんが、少しのお金が大金となって帰ってくる可能性はあります。あらゆる分析と情報、そして運が見方をしてくれれば大金を手に入れることができます。運が良ければ数億円まで増やせる可能性もあり、無限の可能性というのを秘めた取引方法であるのは間違いありません。その代わりリスクというものは増えていくので、ある程度抑え込めるような心も必要となります。

面倒であればシステムトレードで自動売買を行ってください。FXには自動で取引を行えるようなシステムが導入されており、初心者の方でも簡単に取引が行えるようになっています。自分はこうした取引をしてみたいと思った時、それに合ったシステムを利用して売買をしてもらうのです。後は見ているだけで勝手に売買が行われ、上手く利用すればかなりの利益を挙げられます。FX会社が導入しているシステムというのはそこまで勝率こそ良くありませんが、運が良ければそれなりの利益を上げてくれることも多いです。

また口座を開設しやすいというメリットを持っています。株の購入をする際は色々な審査というものが行われ、駄目だと判断されれば購入できないこともあります。しかしFXではそのようなことはありません。無収入ということであれば別ですが、国内の会社はあまり収入を持っていない方でも簡単に口座を作ってくれます。海外に至っては審査すら行わずに口座を開設してくれるので、誰でも利用することが可能となります。これなら投資の世界に入りやすいですし、色々な会社の口座を作ることができます。勿論口座維持手数料は殆どの会社が無料となっています。

色々と開設して自分に合った会社を見つけるのも悪いことではありません。それによって使いやすい会社が見つかるようならその会社で固定するといいのです。後は取引を繰り返して高い利益を得るだけです。FXというのは単調な取引であるとも言われていますが、チャートの内容によってはスリリングな展開が訪れることもありますので、非常に好奇心をそそられる展開が待っていると思います。投資により高いものを求めている方にも安心できる内容です。

最近は他の投資法におされぎみとも言われていますが、一攫千金を狙うならこの方法しかありません。FXというのは誰でも大金を手に入れるチャンスを持っていますから、運を味方につければすぐに大金を手に入れることが出来るはずです。

トレーダーからのお話

私の昨年の投資パフォーマンスは日経平均株価の上昇率を上回りました。昨年は日経平均株価の一月の始値から12月の終値までの価格差がそれほど大きくなかったので、私の投資成績は日経平均株価の上昇率よりもよかったのだと思います。

なんといっても、昨年5月に株価が高値から暴落したときに私は勇気を振り絞って株価を買い始めて、その株式を年末までに売ってしまったことがこのような成績を出せた原因だと思います。

私の今年の株式取引のやり方は、日経平均株価が14000円から15000円程度を行ったり来たりしているので、14000円付近で株式を買って14500円から15000程度で株式を売り抜けるやりかたで取引をしています。